Elekti kolorojn : grizaj Verda kaj ruĝa Blanka kaj nigra
Ĝisdatigita ĵaŭdon la 20an de aprilo 2017 . Ĝis nun estas 2473 tekstoj   Rss  Indekso  Privata spaco  Kontakto
Venonta kongreso | SAT-kulturo | Libroj | Dokumentoj | SAT-organo | Frakcioj | Fakoj | Informoj | Ligoj | Arĥivoj | Membriĝi
Japana ‑ 日 本 語

同じセクションの中で

puce "Eugene Lanti, la sennaciisto" --- センナツィイスト:エウゲーノ・ランティ
puce どうして「労働者エスペラント運動」というものがあるのか
puce 第86回SAT大会宣言
puce Frakcio
puce SATとは?
記事の言語と翻訳版

SATとは?

SAT(サート)とは Sennacieca Asocio Tutmonda (国民性なき全世界協会)の略称です。
— 労働者・進歩的市民のための自発的な連携と直接的な交流を —

SATの目的は世界の進歩的な人たちを支援することです。お互いに理解し合い、勉強し、人生をよりよいものにし、抑圧等に対して闘うために助け合うものです。

SATでは、目的を達成するために、エスぺラント語という合理的に考案された言語を使用します。エスペラント語については 「エスペラントとは?」 のページから詳しい情報をみてください。 活動内容:

- SATは世界のいろいろな場所で大会を開いています。
- 世界の運動情報や意見交換の場として、SAT機関誌 Sennaciulo (センナツィウーロ) をほぼ月刊で、Sennacieca Revuo (センナツィエーツァ・レブーオ) を年刊で発行しています。
- 会員住所録も発行し、定期的に更新しています。これはお互いが直接連絡を取り合うのに役立ちます。
- またSATでは目的にあった本 (必要に応じて辞書など)や冊子を出版しています。

組織:

SATの組織は民主的な構造になっています。国家的な境界には基づいていません。SATは全世界的組織です。SATは国家の間にあるのではなく、会員の間にあります。Sennacieca (国民性なき) といっていますが、これは各会員が、ある民族や国家を代表したり、その名のもとに集合しているというのではない、という意味です。つまり、民族なり国家なり、様々な既存の人間の集団の枠を超えて、エスペラントを通じて、人間一人一人が結びついていこうという、という個人のあつまりがSATなのです。

SAT自体は、民族をなくそうとはしていません。無民族主義とは違います。会員の中には無民族主義を支持する人もいますが、これ自体がSATの目的というのではありません。

SAT内には、独自の傾向や関心事を持つグループがあります。それが frakcio(フラクツィーオ:分会)です。 各地元団体との協働: 言語または地域別にある、複数の Laborista Esperanto-Asocio (ラボリスタ・エスペラント・アソツィーオ:労働者エスペラント協会)は、SATに結び付いてSATを広報し、地元の活動との協働を助けます。 連携: SATはエスペラントを使用する地方の進歩的組織やほかのエスペラントの組織と協力しています。 入会するには: エスペラントの習得が必要です。もちろん学習の途上という方も歓迎しています。SATは、会員の間で共通の作業語として、エスペラントを使用していることによって全世界的であることが可能なのです。詳細については日本語による取次人までお問い合わせ下さい。

 

Sennacieca Asocio Tutmonda (SAT)

67 av. Gambetta
FR - 75020 Paris

Retadreso : kontakto@satesperanto.org
Pri financaĵoj : financoj@satesperanto.org
Retejo : http://satesperanto.org/
Tel : (+33) 09 53 50 99 58

Poŝtkonto n-ro 1234-22 K, La Banque Postale, Paris
IBAN : FR41 2004 1000 0101 2342 2K02 064
BIC : PSSTFRPPPAR
Konto de SAT ĉe UEA : satx-s
Konto de SAT ĉe PayPal : financoj@satesperanto.org

Por renkontiĝi kun SAT-anoj en Parizo, informiĝu ĉe la sidejo de SAT-Amikaro

Se vi havas demandojn pri SAT, skribu al la SAT-oficejo en Parizo
aŭ al via peranto

Pri teknikaj problemoj sur la paĝo, skribu al paĝo-aranĝulo.

Privata ejo
Danke al spip

PNG - 436 bitokoj
fabrikita en esperantio