Elekti kolorojn : grizaj Verda kaj ruĝa Blanka kaj nigra
Ĝisdatigita sabaton la 16an de oktobro 2021 . Ĝis nun estas 2713 tekstoj   Rss  Indekso  Privata spaco  Kontakto
Venonta kongreso | SAT-kulturo | Libroj | Dokumentoj | SAT-organo | Frakcioj | Fakoj | Informoj | Ligoj | Arĥivo | Membriĝi
Japana ‑ 日 本 語

同じセクションの中で

puce  戦争に反対するエスペランチストの万国宣言
puce "Eugene Lanti, la sennaciisto" --- センナツィイスト:エウゲーノ・ランティ
puce どうして「労働者エスペラント運動」というものがあるのか
puce 第86回SAT大会宣言
puce 第94回SAT大会宣言
puce Frakcio
puce SATとは?
記事の言語と翻訳版

第94回SAT大会宣言

第94回SAT大会宣言

2021年7月23日~26日まで、リモートによって開催された国民性なき全世界協会(SAT)の第94回大会は、

- 百年前に創立した自らの動機である解放という目的に対するSATの引き続く献身を確認する。

- 人類が直面する気候変動に関連する問題の解決の道を、資本主義、民族主義、そして度々ファシズムすらが、より一層妨害していることを確認する。

- 科学の進歩とと新型コロナウィルスに対するワクチンの発見を歓迎し、そしてワクチンが全世界で正しく供給されること、および製薬会社が惨禍から利益を得ることをやめることを要求し、

- そのために、人民自身が自由にワクチンを生産することができるように、ワクチンの特許を無効とすることを要求する。

- イスラエルとパレスチナのすべての政党に、紛争当事者の合意を遠ざける領土併合と戦争行為を保留することを呼びかける。

- モロッコによる占領に抗する西サハラ人民の闘いを支持し、いわゆるアフリカ最後の植民地と言われるこの地域の速やかな解放を望み、双方の人民の和解を呼びかける。

- 我々は、労働者の権利のために、労働組合の活動に対する国家の弾圧に反対して、産業別労働組合運動のための潮流を作ることに努力する日本の労働組合カンナマの闘いに連帯する。

- 市民的権利、特にLGBTの権利を差別的に制限することにハンガリー政府とポーランド政府が全力を挙げていることを糾弾する。

 

Sennacieca Asocio Tutmonda (SAT)

67 av. Gambetta
FR - 75020 Paris

Retadreso : kontakto_ĉe_satesperanto.org
Pri financaĵoj : financoj_ĉe_satesperanto.org
Retejo : http://satesperanto.org/
Tel : (+33) 09 53 50 99 58

Poŝtkonto n-ro 1234-22 K, La Banque Postale, Paris
IBAN : FR41 2004 1000 0101 2342 2K02 064
BIC : PSSTFRPPPAR
Konto de SAT ĉe UEA : satx-s
Konto de SAT ĉe PayPal : financoj_ĉe_satesperanto.org

Por renkontiĝi kun SAT-anoj en Parizo, informiĝu ĉe la sidejo de SAT-Amikaro

Se vi havas demandojn pri SAT, skribu al la SAT-oficejo en Parizo
aŭ al via peranto

Pri teknikaj problemoj sur la paĝo, skribu al paĝo-aranĝulo.

Privata ejo
Danke al spip

fabrikita en esperantio